1968年3月24日16時47分 石川県金沢市生まれ
1974年4月 金沢市立南小立野小学校入学
1980年3月 小杉町立(当時)中太閤山小学校卒業
1980年4月 国立富山大学教育学部附属中学校入学
1983年3月 同校卒業
1983年4月 富山県立富山中部高校入学
1986年3月 同校卒業
1986年4月 立教大学文学部日本文学科入学
1986年より ペヨトル工房に散発的に参加
1986年11月 舞台「超男性」出演(WAKA FLOATING COMPANY。於:渋谷PARCO小スペース。クローン人間の少年役)
1991年より フリーランスのゲームライターに
1991年より ゲームボーイ(雑誌。のちのPOWER GAMER)に参加(ペンネームはアニキ倉西)
1993年4月 立教大学卒業
1995年3月 電撃PlayStationに参加
2003年4月 二代目電撃PlayStation編集長に
2005年10月 電撃攻略本編集長を兼務(2007年3月まで)
2005年8月 電撃ゲームキューブ編集長を兼務(同年12月まで)
2007年11月 著書「狩られ道 MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd プレイログ」刊行
2007年11月 電撃15年祭にて「狩られ道 MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd プレイログ」サイン本販売
2008年 狩られ道タイムアタック JAPAN TOUR 08開催(全国4か所。2009年「09」開催)
2008年12月 著書「狩られ道豪黒毛 MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd/2nd G プレイログ」刊行
2009年3月 電撃PlayStation編集長職を離れる
2010年12月 第7編集部(週刊アスキー/ASCII.jp/WebProfessional)次長
2012年4月 第7編集部(週刊アスキー/ASCII.jp/WebProfessional/アスキーストア)部長
2012年7月 第7編集部・第8編集部・第9編集部(ASCII系編集部門)部長
2013年4月 第7編集部・第8編集部・第9編集部を第7編集部に統合、第7編集部部長
2013年10月 会社合併により、株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー 第7編集部部長
2014年4月 AppBank株式会社 社外取締役就任
2014年4月 会社合併により、株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー 第7編集局局長(部署名変更)
2014年10月 経理統合により、株式会社KADOKAWA・dwango成立(変更なし)
2014年12月 単行本「マックスむらい、村井智建を語る。」発売(構成・文 担当)

●現職

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー 第7編集局 局長
AppBank 公式後見人(AppBank株式会社 社外取締役)

ツイッターアカウント
kararemichi

メールアドレス
kararemichi[at]gmail.com

wikipedia
倉西誠一
ペヨトル工房

関連リンク
週アスPLUS
ASCII.jp
WebProfessional

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中